2007年01月

ここでは、2007年01月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アダルトグッツ 大好き



今日はちょっと妄想。。。

私には付き合って1年半の彼氏がいました。
私自身がラブホテルに行く事に抵抗があってHはたいてい車の中です。
特に中が見えないようにスモークが貼ってあったわけではありません。

その日も普通にドライブなどをして食事をして、人気のないところに車を
止めて彼と話をしていました。
いつもHをするときに車をとめるところではない場所でした。
だんだんと自然にHな空気になりそれとなく行為が始まりました。

キスから愛撫、服を全部脱がされ指でイカされて、その後入れられる・・・
いつものコースでした。激しく打ち付けてくるのであそこからは卑猥な
音がして、声もいつもかれてしまうくらいに出てしまいます。

激しく突かれながら体位を変えて私が騎乗位になったとき、窓から中を
覗いている人影があったのです。
私が驚いて「キャッ!」と声を出し「誰か覗いてた」と彼に言いながら
ブラウスだけ一枚はおりました。

彼は怒りながら車から出て行きました。
あたりを見回し、車から離れていったとき彼は二人組みに襲われて殴られて
その場に倒れこんでしまいました。私は怖くなって警察に電話をしました。
場所や状況などを言ってすぐ来てくださいと言う前に、その二人が車に
乗り込んできたのです。車のロックはかかっていませんでした。

裸にブラウスを羽織っただけの私は携帯を奪われ、口を抑えられて
そのまま・・・・。
それまでHをしていた私のアソコはびしょびしょなっていたために
すぐに入れられました。
恐怖でいっぱいの頭の中とは関係なく身体は反応してしまいました。
二人の男性に何度も激しく犯され、声も悲鳴から喘ぎ声になっていました。
体内と口内でなんども出され、自分も何回もいってしまいました。


こんな乱暴な状況にも憧れちゃう。。。。

変かな?
こんな事、考えながら一人、バイブでオナニー。。。
淋しい><
スポンサーサイト
20070113182123.jpg


市内に住むやはり既婚のサイトで知り合った男性から会いたいとメールが。。。。。

仕事帰りに車で近くまで来れると言うので
主人には買い忘れがあるから深夜営業のスーパーへ行くと言って
抜け出しました。
22時。車に乗りこむと久しぶりに会うのに何も違和感もありませんでした。

暗黙の了解で人気の無い駐車場を探して車を止めました。
二人とも家庭を持つ身、余り時間はありません。

唇を求めてくる彼。躊躇するわたし。
唇を奪われ抱きしめられあがいても逃げられない。
舌が割り込んできて抵抗しても彼は決してわたしを逃さない。
そんなシチュエーションに感じてしまい、
されるままに舌を受け入れ絡め合いました。

胸を揉んでいた彼の手は服の中に忍び込みブラをズラして
わたしの乳房を乳首を強く揉みました。
服をたくし上げられあらわになった乳房を美味しそうに
口にふくまれました。
こんなことは久しぶりで・・・
感じてしまって・・・
彼の熱く硬いペニスをしごきながら首筋や耳に舌を這わせました。

主人にされても感じないのに・・・
彼の手を股間へ誘導してしまいました。
お互い弄り合いながら・・・
狭い車内ですので挿入は難しい
欲情したわたしは彼のペニスを口に・・・
フェラとキスを何度か繰り返すうちに・・・・
彼はわたしの口にたくさんの精子を射精しました。

また彼に会いたい。。。。

ゆっくりホテルで過ごせたら・・・

淡い夢ですね。


正直彼じゃなくてもいいのかもしれない。
わたしを興奮させて感じさせてくれる人
時間の制約の中で会える人
わたしは夫とのセックスでは興奮することができません。

夫以外のイケナイ関係だからこそ欲情し体は敏感になるみたいです。
浮気は病気って女にも言えることなんです。
アダルトな彼との思い出


3年ほど前初めて不倫してみました。
夫に別段不満は無かったんだけど、一度は不倫を経験したくて、
アダルトな感じの彼に誘われるままに、抱かれたんです。
年上の彼は一生懸命せめてくれたけど。。。。。
結果は散々でした。夫とのセックスに慣れてたせいかしら、
キスも愛撫もイマイチで、燃えないままに彼を迎えたけど、
快くなりかけたところで彼はフィニッシュ。
それきり誘われても断っちゃいました。

そんな私がまた不倫しちゃったんです。
相手は8歳も年上です。
出会い系で知り合って半年、優しくて居心地が良くて一緒にいると
楽しくて、その日飲みながら誘われると、酔った勢いもあって
抱かれちゃいました。
前の彼とのこともあるし、今度の彼は年齢が年齢だし、
セックスは余り期待してませんでした。
でもベッドで抱き合ってすぐ“これは・・・”って思ったんです。
濃厚なキスも指使いも、甘い言葉も淫らな舌の動きも、
夫よりズーッと情熱的で気持ちいいんです。
トロトロにされた身体にオトコを迎えたらもう・・・。

後で知ったんですが彼はバイアグラを飲んでいました。
アダルトグッツショップで買ったみたいなんです。
夫のよりも立派なオトコは、膣の奥までピッタリ
埋め尽くす感じなんです。
そのまま5・6度突き上げられたら小さいのがハジケちゃいました。
二人が身体を離したのは小1時間後でした。
2.3度昇天してからズーっとイキっぱなしみたいになったのも、
終わってからも、小さいけどイイのがハジケ続けていたのも、
久しぶりのことでした。

最近はアダルトグッツで見つけた
媚薬(?)をたっぷりわたしのあそこに塗って攻められます。
塗られただけでジンジンしてきちゃうのに。。。。








フロントオープンのパンティーがわたしのお気に入りです♪
1075m_04.jpg


あたしは、中学生になった時に、オナニーを覚えました。
オナニーをしているうちに、本物のセックスの話しに興味がわいてきました。
オナニーをするまでは、あまり興味がなかったのですが、オナニーがこんなに
楽しいのだからセックスはもっと楽しいに違いないと思うように
なったのです。
自分もしてみたい、人のセックスを見てみたいと思うようになりました。
それで夜中にこっそりおきて父と母の寝室をのぞいたりしました。
でも、ふたりはあまりセックスしないらしく、ふたりのセックスを
のぞくことはできなかったんです。
近所のアパートに住んでいる新婚のカップルならセックスしているじゃない
かと思って、門限ぎりぎりまで新婚カップルの部屋の近くにいたりしました。
何日も新婚カップルの部屋の周りをうろうろした甲斐あって、ある日、とう
とうセックスをのぞくことができました。
こっそりベランダに忍び込んで窓からのぞくと、ふたりとも裸でした。
男の人のおちんちんがたっていました。
(あんなに大きなものが入るんだ)
あたしは、驚きました。しかも、固そうです。
なんだか、ものすごくドキドキします。心臓がどきんどきんと鳴っているの
が聞こえるみたいです。
女の人のあそこは隠れてよく見えないんですが、男の人のおちんちんが入っ
て行くところは見えました。胸も大きくて、Hな感じがしました。
あそこの周り全体がぬるぬるに濡れていて、光っているんです。なんだか、
ものすごくいやらしい女です。
男の人のおちんちんが入っていくと大きな声で女の人が叫ぶんです。
「りょうちゃん、ああああ、きもちいいよっ」
声を時々途切らせながら、叫んでいるのは気持ち良過ぎるせいなんで
しょうか?
男の人が腰をはげしく動かします。腰が動くと女の人がいやらしい声を
 あげます。
あたしはじっと息を殺してふたりのいやらしいセックスを見ていました。
005.jpg



主人の淡白なセックスのせいで食べまくってます。
体重が四キロも増えてしまい、ダイエットの為に
近所のスイミング教室に通うことにしました。

私はソコのインストラクターさんのことが気になっていました。
教えてもらうための触られているだけで、アソコがうずいちゃいます。
そんなことを続けていたある日、確実に痩せられる方法が
あると意味深な事言われたんです。
明日にでも僕のマンションに来てください!って言われたんです。
そして次の日、不安と期待を抱きながらマンションに行きました。

部屋に入ると、インストラクターさんの友達が一人いました。
部屋に入るや否や、私はその友達に無理矢理押さえつけられてしまいました。

何するの、やめて・・・

そういっている間にも、私は服を無理矢理脱がされてしまいました。
するとインストラクターさんが、絶対に痩せられますよ・・・
といいながら裸の私を縄で縛っていきました。
腕の自由を奪われた私は、その友達と2人で好き放題されました。
このとき私は、口では嫌がるフリをしていましたが、
本当は心の底で、こういう刺激的なプレイを期待していたのかもしれません。
その証拠に、私のアソコは間違いなくグッショリと
濡れてきてしまったのです。
そして、挿入されると、あっという間にイッてしまいました。
s00104.jpg



ホテルに着くまで、私はいつも彼に胸を揉まれている。
もちろん服の上から揉まれるだけじゃなく。。。

ブラウスのボタンを自分で外して、手を入れられやすくしてあげるの。
ホテルに着くまでずっとその調子。
エッチな気分が盛り上がったままホテルに到着する。

そのまま部屋へ行かずに、
車の中でブラを外すように言われて、ノーブラのまま部屋へ行きます。
ブラウスも第4ボタンくらいまで外したままなので
隙間から乳首がしっかり見えちゃうの。
エレベーターでは、タイトスカートのお尻を撫で回され、
私は彼の股間を触っちゃうの
部屋に入ると、すぐに彼のものを口にふくんで
ひざまずいて玉を両手で擦りながら舐めるのが儀式になっちゃった。

二人でお酒を飲むときは、口移しで飲ませ合い
軽く酔ったところで、二人でお風呂へ。
お互いに洗いっこしてから浴槽へ行って
入るときは彼が先に浴槽で待っていて、私は彼の目の前で浴槽を
またいで入るので、あそこが彼に丸見えです。
彼の趣味であそこの毛を全部処理しているので、
またいで入るときは死ぬほど恥ずかしいですが
見て欲しいので我慢してまたぎます。
すぐにはしゃがまないで、彼のちょうど口の辺りとあそこの位置が
合うように前進すると。。。
そっとローションをぬってくれるの。
ぬるぬるになった私のクリちゃんを指でたっぷりいじめたあと
そのまま彼の口へあそこを押し付けて舐めてもらっちゃうの。
気持ちよくなってきたら、自分の手で左右に開いて挑発!

激しくキスをして、お互いにむさぼり合うように抱き合って。。。。


s00102.jpg


夫が会社に行って11時ぐらいに電話がかかって来たの (*/_\*)イヤン
1時に来なさいって。。。シャワーを浴びて。。お部屋に行くと
裸にされて立て膝で後ろ手で縛られます。。。。
私の胸と、私のあそこを玩具で責めるんです。
1時間ぐらいそうされます。。。なんどもいかされそうになりますけど。。
イカさせてくれないのT T 少し落ち着いたら。。またされちゃう。
その後はたっぷりSEXさせられるの。
終わってしばらく休むと…おやつを作らされて
食べ終わると…ベッドに四つん這いで縛られて。。。
それから精液の入ったゴムを乳首に被せられて。。。
外から揉まれながら。。。その後筆でお尻に塗られちゃった
4時頃まで責められ続けるんです。
私は性処理人妻奴隷。
ここに今書いた事を書くように言われました。
書かないとしていただけません。
私は夫を裏切っていますけど。。。
もうだめなの。。。変態責めをされると。。。。
我慢できません。

05.jpg

 結婚してるけど彼もいるの(^-^;
 このまえ会ったときも、車の中でしちゃった (*/_\*)キャ♪
 抱きしめられてキス・・キスの音がいつもと違って聞こえてきたの。
 「ぷちゃっっ。。ちゅぷっっ。。。ねちゅっっ・・・」
 その音で発情しちゃった私たちはそのまま後部座席へ移動して
 また濃厚キス。。キス。。。ハァハァハァしてきちゃうぅ
 自分からGジャンをはだけてキャミの肩を露出して挑発!!
 彼はたまらず肩に吸い付き「あああんん。。。。」
 胸をもみもみ。。。「強いよぉ。。。だめぇぇ」
 彼は言うこときいてれない。。
 私もノッテキテ、自分からキャミをたくしあげブラをたくしあげ
 真っ白なおっぱいをプルン!
 彼がチュパチュパ・・チュウチュウ。。コロコロコロコロ
 乳首をもてあそぶ。。
 もうパンツの中はぐっちょりで恥ずかしかった
 彼がぬるぬるのパンツの中に指をいれ、勃起しまくった
 クリトリスを転がした。。んもぉぉぉっっ。。。まだ
 真っ昼間だよぉぉ。。でも。。。あっはぁぁん。。。いいっっ
 クリいいよぉ!!!「もっと。。もっとコロコロして!」
008.jpg


たぶん私の頭の中は狂っている。。
でも、仕方が無いの・・・こうとしか生きては行けないの。 
下着が透けるブラウスをわざと着て、黒のガーターにTバック・・
白のタイト・・・
町を歩いていると、イヤラシイ言葉でダイレクトに誘う男の子もいる。

イヤラシイ目で見られる事が私を、たまらなく興奮させる。
服の下で乳首が硬くなりアソコには蜜が溜まり、
クリトリスは膨れ上がり、乳首とクリトリスはジリジリ、
ピクピクしちゃう。
たまらなくなって、デパートや劇場、喫茶店のトイレに駆け込み、
声を押し殺し立ったまま片足を上げ、スカートの中に手をいれて
慌ててブラウスのボタンを外し乳房をブラから掴み出し、
指を舐め、舐めた指で乳首をいじめる。。。
パンティーの脇から指を入れ膨らんだいやらしいクリトリスを擦る。
逝くのにそう時間は掛からない。でも最高の静寂のひと時・・・
家に帰った後も、今度は思いっきり声が出せる・・・
いやらしい自分の格好を鏡に映しながら・・
オナニーに耽るいやらしい私。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。